脱毛での回数制とは何?

全身脱毛をするときに、光を特別に当てることで全身に存在する、ムダ毛が半永久的になくなったり、
生えてくることなく、安心できる美容法と言えるでしょう。

 

女性の方ならもちろんといっていいほど、きっとほとんどと言っていい方がご存じだと思われます。

 

こんな風に毎日が面倒であったムダ毛処理、その必要がなくなることで
今の若い女性たちを中心に大人気と言える全身脱毛です。

 

でも、待ってください。

 

サロン選びの際、多くの人にどうしても突き当たる問題とは、
『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

なかなか一生に多く体験することではないので料金のことを実際に見ても
何の事だかほぼ知識不足だという方も多い、それは事実でしょう。

 

そうはいっても料金体系など、理解をきちんとできたのか否かによりその後、
全身脱毛に対する満足できる度合いも変わってくるでしょう。

 

そのようなこともあって今回は全身脱毛の料金設定をするために
説明をさせていただきたいなと思います。

 

 

では脱毛をするときに、料金体系ですが大きく分けて行くことができたら、2つあります。

 

1つ目の料金設定が『月○○円』という月額制。

 

2つ目のものは『△回施術で○○円』と回数によるもの。

 

これがサロンごとに異なっているためにわかりづらいという点がいまいち脱毛に設定された料金ですが、
よくご覧になってみるとお分かりのように、脱毛サロンでの料金設定ではこの2つのうちどちらかが
必ず用いられている、それがわかるでしょう。

 

月額制をまず見てみましょう。

 

こちらは簡単です。

 

サロンへ月決めの料金を支払いをしておき、自分の納得ができるまで
サロンでのサービスが受け続けられること。

 

現在ではこのように多くのサロンで月額制度を導入がされていて、
サロンの代表的なお店では脱毛ラボ、キレイモも挙げられています。

 

そしてもう一つは回数制がありますが、こちらについては申し込みを最初にする時点で
施術の回数を決めてしまうのです。

 

回数制を優先的に導入しているサロンの多くは6回から始めるコース設定としたものがほとんど。

 

6回をはじめとして多くて24回という、理想とする肌や自分の体毛の濃さなど合わせ、
自由な選択等も可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系でいえば、ディオーネやミュゼ、
他には銀座カラーのコースの一部として導入されています。

 

このように脱毛に関した料金体系では、サロンによって違いがあるため、注意が必要です。

 

 

回数制のメリット・デメリット

ではそういった回数制の脱毛サロンでは、どんなメリット・デメリットがあると言えるか?

 

順序に沿ってみて行きましょう。

 

<メリット>

サロンをローンで分割、その最大メリットは、支払い総額は特に変更はないという点です。

 

サロンが月額制であれば、いつになっても行ける気となり、面倒になって、
予約しないまま気づいたら一年はもうすでに経っていた、ということも。

 

それからまた、予約を取ろうと思っても1ヶ月先までうまっていた場合には、
サロンに通うことができずにいる空白の期間もお金を払うという事になりますね。

 

そのようなことが重なって行くと、サロンへと通う期間のみずるずる伸びて、
その結果予定をした額よりもっと、支払いの総額を増加させる可能性もあります。

 

このように、一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額に直した場合、
回数制以上に高くつくことも。

 

それに比べて最初に支払い総額を確定してある回数制サロンでは、
料金が決まっていれば安心感もありますね。

 

<デメリット>

回数制のサロンによくあるタイプのトラブルというと、最初の申し込み回数だけでは
思った効果がいまいち得られなかったので、後から回数の多いコースへと
再度申し込みとなり、総額でかなり高かったことが実感できた…などの例もあります。

 

脱毛の効果となると個人差での度合いによっても大きいため、
はじめの申し込み時点では何回の施術によってムダ毛がキレイになるか
わからないことが多くあるでしょう。

 

そのため、最初に申し込むのは少ない回数で、後で増やすといった方も多いんです。

 

例えば、最初6回のコースにして申し込み、後から18回のコースで改めて申し込みをするなら、
24回コースを最初に申し込んでおいた方が安上がりですよね。

 

こうして後から回数を増やしたくなる場合には、損をしてしまう場合も含まれることが
一番デメリットとなるため挙げられます。

 

また、分割ローンでのサロンでは予約の日をすっかり忘れていた、
なんていうときも1回にカウントとなってしまう場合が。

 

せっかく脱毛施術をしようにも1回ムダとなってしまうのなど
、とてももったいないことって思いますよね。

 

これらの点もデメリットとなる一部です。

 

 

部位別によっても脱毛終了をする回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンへ通いたい場合では、何回程サロンへと通えばよいでしょうか?

 

私はひとつの目安をすることとして、一番効果的な回数は12回、
最低でも6回の施術をおすすめしていることです。

 

と申しますのも全身脱毛の場合、一度きりの施術では施術箇所の毛の全てが
キレイになるとは限らないからです。

 

毛の構造上、一度の施術からキレイになるのは、施術箇所の
約20%〜30%だけの毛のみといわれています。

 

そしてその効果がある程度の実感をし始めて行くのが6回目の施術。

 

6回まで施術をして行くことにより約50〜60%の毛がはえなくなったという実感を持つでしょう。

 

それをある程度、毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後の施術でも満足がいくかもしれません。

 

そして全ての毛を完全にキレイにしていきたい場合、必要回数では、10回以上となります。

 

そのため「どうせ全身脱毛をするのなら、ムダ毛処理を行わずにすむほどキレイにしたい!」という方は、
さらに10回以上のコースといったお申込みがオススメです。

 

さらに、脱毛の効果は、施術をする部位により異なりがある事をご存知ですか?

 

脱毛は部位により、効果の出来も異なります。

 

サロンが行うという光脱毛は毛の黒い色素へと反応して効果を発揮するので、
黒い面積の大きい、太い毛には脱毛効果が大きく、細い毛では脱毛効果なども小さいのです。

 

そのせいもあって、例えばワキの太い毛などが多いといった部位なら効果も出やすく、
鼻の下などの産毛などは効果も出づらいのです。

 

したがって、腕などのパーツではムダ毛が元々薄く、目立たないと言った方は、
逆に言うと脱毛の結果も出にくい場合もあるため注意も必要。

 

このように脱毛する際では、ネットで調べたり、友人から得た口コミなどの標準とした
回数だけを参考にするのではなく、自分の希望や体質、脱毛箇所など含めても、
個人によっても大きな差があります。

 

それもあって満足ができる脱毛を実現するには、サロンのスタッフさんに実際相談をしてみることです。

 

またサロンの多くを見ると初回限定での無料カウンセリングを実施しています。

 

その場できちんと自分の望みを伝えられたら、最適な施術回数について教えてもらえそうですね。

 

 

総合のまとめ

 

回数制での脱毛についてはおわかりいただけましたか?

 

始めに脱毛を行う時は、誰もが不安を感じます。

 

ですが料金だけでも理解がきちんとできたなら、
それだけでも少し安心です。

関連ページ

サロンの月額制ってどの位?脱毛の基本料金システムについて!
サロンの月額制ってどの位?脱毛の基本料金システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制ってどの位?脱毛の基本料金システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。